• y.yuki

サンプルが届いた


ニューアルバム"GRUNGE SOUL"のサンプルが送られてきた。早速、チェックするわけだが、、、

毎度のことだが、違和感を覚える。それは、マスタリングスタジオで焼いてもらった、チェック用のCD-Rと音が違うという意味だ。スタジオで制作された原盤は、DDPというフォーマットで、この原盤をぼくが自宅で再生することはできない。だからチェック用のCD-Rを作ってもらうわけだが、つまり、マスタリングスタジオで制作された音が、忠実に工場でプレスされたかどうかを知るすべをぼくは持たないということだ。工場でプレスされた音が正解で、チェック用のCD-Rが不正解ということも考えられる。

なにはともあれ、あれ?という印象だった。

ただし、今回に関しては、残念な気持ちにはならなかった。どう印象が違ったのかといえば、中低域が張り出していて、曲によってはベースがやたら大きく、若干歪んで聞こえる。歪んで聞こえるというのは間違いで、もともと歪んでいた音が、明瞭に聞こえているわけだけれど。

結果的に、よりロックな音になって、ベースが大きいミックスはぼくの音楽の特徴なので、ぜんぜんいいと思うのだけれど、iTunesほかの配信データは、DDPのデータからではなく、WAVのデータをもとに生成するので、間違いなくCDとは違う音になると思われる。

そう。WAVのデータは自宅でも再生できるが、その音と今回プレスされて送られてきたサンプルとは、あきらかに音が違う。

まあ、そこまで耳の肥えた人も、そうそういないと思うけど、どちらがいい音なのか、それは聞く人の好み次第ということになってしまう。

ぼくは今回の工場プレスの音には、大変満足している。

#サンプル #プレス #DDP #原盤

  • grungesoultokyo_facebookpage
  • y.yuki@yoshihiro_yuki
  • yoshihiro_yuki_instagram
  • grungesoul-tokyo_tumblr