• y.yuki

ビギニング


ぼくはレーベルを運営するにあたり、数字が見込めないものについては、作品を出さないというスタンスを採用していますが、良質な作品については、どんなに見向きされなくても、この世に存在させるべきだし、それを続けることが重要だと考えています。

昨年末リリースした、"GRUNGE SOUL"のプロモーションにかかるいっさいが終わったら、次の作品にむけた制作に入ろうと思います。まずは、今年いっぱいかけて、プロモーションに専念します。

案の定、数字的にはいまひとつふるわない"GRUNGE SOUL"ではありますが、ぼくはこの作品をもっと多くのリスナーに届けるべく、あらゆるプロモーションを検討しなくてはならないし、相乗効果という観点からは、次回作のリリースは有効なプロモーション手段のひとつでもあると考えています。

"GRUNGE SOUL"で展開した世界観は、ぼくにとっての新機軸であるのと同時に、数年来思い描いていたことを具現化したものでもあります。"GRUNGE SOUL"は一つの結果ではなく、始まりにすぎないというわけです。

今後にご期待ください。

#プロモーション #新作

22回の閲覧

最新記事

すべて表示

新譜のリリースについて

昨年末に来年、つまり今年は、新譜をリリースしようと決めた。アルバムではなく、4曲程度のマキシシングルを、配信限定で出すというプランだ。内容は、"GRUNGE SOUL"のサウンドイメージを踏襲したもので、アルバムでやり残したことを補う、もしくはその後もっとこうすればよかったと思ったこととかか、そういった今の気持ちを盛り込んだものにしようと考えた。 そんなプランだったが、ここへきて少し考え方が変わり

  • grungesoultokyo_facebookpage
  • y.yuki@yoshihiro_yuki
  • yoshihiro_yuki_instagram
  • grungesoul-tokyo_tumblr